あんバタートースト

6月に出産したお友達から、内祝いにとTORAYA CAFEのあんペーストを頂きました。
「あんこは虎屋」とよく言われますから、嬉しい!
内祝い専用なのかな。ラベルもとっても可愛らしいのです。
e0396727_13431160.jpg

日本一とも言われる餡ですから、トーストは乃が美を合わせてみました。
たっぷりの発酵バターを溶かして、パンにじんわり染み込んだら、あんペーストを塗って。
これぞ、究極のあんバタートースト!
ひとくち食べただけでも、飛び上がりたいくらいの美味しさです177.png
e0396727_13431299.jpg

餡に合わせて、ブラックめなスタイリングで。
カップ&ソーサー、ポット、プレートは、京都の木下和美さん。
MY Dear LIFEのピックナイフとスプーンを合わせました。
わずかながら、幸せ時間でした179.png
e0396727_13430981.jpg







[PR]
by yurisuzuki | 2018-09-12 13:49 | テーブル & ホームパーティー

先日は、久しぶりにポットラックパーティー。
夏!海!リゾート!なテーマにして、メニューカードも手作り。
e0396727_16535718.jpg

持ち寄りパーティーって、大好き。自分一人ではこんなにたくさんのお料理を用意できません!
テーブルの上にぎゅうぎゅうの美味しいお料理たち✨高低差をつけて、少しずつ重ねながら置くと、なんとかのりました。
e0396727_16540768.jpg
持ち寄っていただいたもの。
濃厚でありながら上品なヴィシソワーズ。IKEAのグラスに。
e0396727_16535571.jpg


絶品のパエリア。ル・クルーゼのお鍋に。
e0396727_16540077.jpg

焼きたてのベーコンエピとイカスミのパン。
グラススタジオのコンポートに。パテのスプーンは、サーブル。
e0396727_16540264.jpg

食べきれなくて、お持ち帰りした美味しいスイーツたち。
e0396727_16544960.jpg

私はいつもゲストが持ち寄るものを聞いてから自分が作るものを決めます。
フルーツのフィンガーフードとサラダ。
MY Dear LIFEのリバーシブルプレイスマット に。個々盛りの小さな器はグラススタジオのもの。
サラダのターコイズの器は、東一仁さん。
e0396727_16540545.jpg

真鯛のアクアパッツア。ストウブのグリルプレートに。
このスープに、持ってきて頂いたパンを浸しながら食べたら、エンドレスでした〜🐟
e0396727_16535240.jpg

おしゃべりもエンドレス。
楽しい時間はあっという間でした。






[PR]
by yurisuzuki | 2018-08-25 17:52 | テーブル & ホームパーティー

フランスの郷土マカロン

前回の記事のコラボレッスンで、祐子先生がレッスンした「郷土マカロン」に、はまってしまいました!
自分自身の備忘録としても、郷土マカロンについて書いておきたいと思います。
(記載している内容は全て、祐子先生のセミナーとレジュメに基づきます)
e0396727_23422152.jpg


フランスを代表するお菓子、マカロンにはたくさんの種類があり、地方により特色があります。
まず思い浮かぶ、すべすべしたカラフルなマカロンは「マカロン・パリジャン」。
こちらはとても歴史が浅く、1930年に日本でもおなじみラデュレが考案したそうです。
こちらもラデュレのマカロン。キャンドルスタンドにガラスアダプターを組み合わせて器にしました。
e0396727_23555431.jpg
こちらは、ピエール・エルメのイスハパン。
e0396727_00094963.jpg



フランス最古と言われるマカロンがこちら。コルムリーのマカロンです。アミューズスタンド3段に。
791年( !! )にロワール地方のコルムリー村の修道院で生まれたとされています。
写り込んでいるフランスの地図のフラッグは、食べるときに「これはどこのマカロン?」「コルムリーってどの辺?」という事が一目でわかるように、手作りしました。

e0396727_23583943.jpg


こちらは、ピカルディー地方、アミアンのマカロン。13世紀後半から作られていたとされています。蜂蜜とアプリコットジャムを加えた生地で、見た目はサクサククッキーにのようですが、ねっちっとした口当たり。小さなバスケットにいれました。
e0396727_00014453.jpg

こちらも13世紀ごろが起源の、ボルドー地方サンテミリオンのマカロン。
写真がピントが合っていないのしか撮れていなかったのですが、表面にお砂糖がまぶしてあり他のマカロンとはまた異なる口当たり。表面がひび割れているのも特徴だそうです。アミューズスタンド2段に、La vieベージュの15cmプレートをあわせました。
e0396727_00043036.jpg

こちらは17世紀ごろから作られ始め、19世紀に広まったとされる、ポワトゥー・シャラント地方、モンモリオンのマカロン。星型の口金で渦巻き状に絞って焼くのが特徴だそうです。こちらのレシピを教えていただいたので、作ってみたい!
e0396727_00071798.jpg


どれも一見、まるでクッキーのようなのですが、食べてみるとアーモンドプードルが入っているからか、ねっちりしっとりしています。とても美味しかったので、すっかりはまってしまいましたが、気軽に売っていないので、いつかまた旅した時の楽しみにしたいと思います。

こうして振り返って、また楽しかったレッスンの思い出に浸りました♪
e0396727_23421995.jpg




.


[PR]
by yurisuzuki | 2018-07-31 00:15 | テーブル & ホームパーティー

何年か前ですが、パンとお料理の教室主催の可奈子アーマットさんとのコラボレッスンで、スペインをテーマに「夏のピンチョスパーティー」を行いました。主役はピンチョス!だからテーブルのセンターにどどんとセット。
e0396727_16104189.jpg


私がよく使うアクリルの板にピンチョスをずらっと並べて、高さの違うグラスを台にして高低差をつけています。
夏らしく、カジュアルなコーディネートを心がけました。
e0396727_16103952.jpg

デザートは、バレンシアオレンジのソルベとチュロス。チュロスは私のリクエストでした。可奈子さんのお料理はいつも大好評です。
e0396727_16103762.jpg


ちょうどこの少し前に、初めてのスペイン旅行へ行ってきたばかり。写真のグエル公園に代表されるガウディ建築のカラフルなモザイクや海の景色が、心にしっかり残っていたので、そんな空気感を少しでも表現できたらと思いました。あれから数年たちましたが、サクラダファミリアは、更に完成に近づいているのだろうな。いつか再訪したいと思う場所のひとつです。
e0396727_16103436.jpg





[PR]
by yurisuzuki | 2018-07-13 16:15 | テーブル & ホームパーティー

星にねがいを

昨日は七夕でした。
こんなにも心を痛める七夕は、かつてなかったように思います。。
亡くなられた方が今でもどんどん増えていて、言葉が見つかりません。ご冥福をお祈りいたします。
また、今でも雨の被害にあわれていらっしゃる方々に、心からお見舞い申し上げます。
どうかこれ以上被害が広がりませんように、雨雲の上の星に祈ります。
e0396727_16362442.jpg


七夕ごはんはいつも、行事食の素麺。
今年のコーディネートには水引かざりの笹が仲間入り。淵本優子さんの作品です。リバーシブルプレイスマットは、ラベンダーグレー。
e0396727_16362174.jpg

グラススタジオのお重箱にたっぷりの薬味と、とうもろこしご飯を入れて。
お素麺もたっぷりゆでました。(すぐになくなりましたが!)
e0396727_16361937.jpg

食後には笹餅を。お皿に添えた水引も、淵本優子さんのもので、「叶結び」という結び方がされています。結びのところが、前から見ると「口」で、裏返すと「十」になっていて合わせると「叶」という漢字になることからそう呼ばれるそうです。
叶えたい願いはひとつ。どうか1日も早くほっとする時間が、皆様に戻りますように・・・!
e0396727_16361693.jpg





[PR]
by yurisuzuki | 2018-07-08 16:46 | テーブル & ホームパーティー

6月18日に大阪で大きな地震がありました。
神戸もかなり揺れましたが、被害なく、大阪の皆様に心を寄せています。
ほぼガスも復旧したようですが、まだ元の生活に戻ることのできない方も多くいらっしゃいます。
1日も早く日常が戻りますよう、お祈りしています。

そんな地震当日、Joie richeさんで、「おうちアフタヌーンティーパーティー」のレッスンの予定でした。
岡山から、和歌山からと向かってくださっていたようで、車内に閉じ込められてしまったとか。
本当に胸が痛みます。。レッスンは結局、joie richeさんのご判断で延期となりました。
e0396727_12570053.jpg


こちらは、joie richeさんで以前作ったコーディネートです。
オードリー・ヘップバーン主演の「ティファニーで朝食を」をイメージしたもの。
ニューヨークらしくモダンなイメージは、MY Dear LIFEオリジナルのLa Vie シリーズのブラックで。
パン皿などに使える15cmプレートは、タンブラーのソーサーに使いました。
e0396727_12570736.jpg


映画冒頭の、コーヒーを片手に、デニッシュをかじりながらティファニーを眺めるホリー(オードリー・ヘプバーン)をイメージしつつ、ポール(ジョージ・ペパード)とのふたりの朝食(ちゃんと座りながらの!)テーブルです。昔から映画もオードリーも大好きなので、悩みつつも楽しく作り上げたコーディネートです。

「おうちアフタヌーンティーレッスン」は、10月26日(金)に開催が決まりました。
この日ご予約くださっていた皆様に、またお会いできますように・・・!
e0396727_12570482.jpg



[PR]
by yurisuzuki | 2018-06-29 13:10 | テーブル & ホームパーティー

ブランチパーティー

全国的に続々梅雨入り。
外に出るのが面倒くさくなるような季節こそ、ホームパーティー!

こちらはちょっと前ですが、テーブルのレッスンにきてくださっている方とのブランチパーティー。
梅雨時期は、ちょっと肌寒い日もあるので”涼を感じる”よりは2歩ほど手前の、ちょっとだけ温度をあげたようなコーディネートをと考えました。
e0396727_17170671.jpg


レースのクロスに、パープルのアクリルタンブラーとミントグリーンのプレイスプレートを合わせました。
ショットのアミューズグラスに入れたのは、キウイのスムージです。
e0396727_17171356.jpg

メインは、フレンチトースト。お砂糖控えめに味付けをして、各々自由にハチミツやジャムをのせて楽しんでいただきました。

長年(20年ほど!)このプレイスプレートを作って頂いていた工房が、クローズされました。ご夫婦でされている小さな工房なので、いつかこの日がやってくるとは思っていたのですが、遂に。。
長い間、素敵なプレイスプレートを作って頂き、感謝申し上げます。

(リバーシブルプレイスマットは、今後も継続します!百貨店イベントなどでまた見て頂けますと幸いです。)
e0396727_17170959.jpg

[PR]
by yurisuzuki | 2018-06-11 17:24 | テーブル & ホームパーティー

丸山洋子テーブルクリーションの「ホームパーティーのためのテーブルコーディネート講座」は、本日から神戸校が、新サロンにてスタートしました!

丸山先生の作られたデモテーブルには、MY Dear LIFEオリジナルのLa vie 26cmプレート&15cmプレート セージグリーンが使われています。このグリーンのリムが、お料理を華やかに見せてくれて、かつテーブルコーディネートでもアクセントに。ロマンティック・ナチュラル・エレガントと合わせるもので表情を変えることもできるのとても便利。細いゴールドのラインも特徴です。
e0396727_11314746.jpg


こちらのプレートは、明日5/17からスタートするうめだ阪急「ワールド・ティー・フェスティバル」でも展示しています。丸山先生のテーブルコーディネートもこちらを使っていますので、お近くにお越しの際は、ぜひお越しくださいませ。ちょっと珍しい1点もののティーティアーなどもたくさん販売していますよ。
ワールド・ティー・フェスティバルの情報はこちらからどうぞ。

スクールは、この後博多校・東京校と続々開講します。受講のみなさま、12月までよろしくお願いいたします!
e0396727_11300046.jpg



.


[PR]
by yurisuzuki | 2018-05-16 11:46 | テーブル & ホームパーティー


Joie richeさんで開催された「コンセプトパーティーを愉しむ会vol.4」終了しました。お越しくださいましたみなさま、ありがとうございました。今回のテーマは、ピーターラビットの作者「ビアトリクス・ポター」。テーブルコーディネートは、彼女が愛し、人生を捧げた湖水地方をイメージしました。異なるテーブルウェアをミックスすることは、最近のマイブーム。今回は英国の窯・スポードのトラップネルスプレイズとブルーイタリアン、フランスのJuane de Chromeを「ブルー」という共通点で合わせてみました。
e0396727_14165497.jpg



毎回メニューカードは手作りしています。今回はカバーの表紙をピュアモリスのウイローボーの壁紙を使いました。これにメニューを印刷した紙を挟んで完成の予定でしたが、2日前たまたま出先で、ビアトリクスポターの描いたうさぎの柄の壁紙を見つけて、内側に貼りました。幼稚園の時にファリミアで買ってもらったピーターラビットのぬいぐるみ(オルゴールになっているのです!)と、S*STYLE TEA の田中先生にお借りしたベンジャミン(ピーターの従兄弟です)のぬいぐるみも仲良くしつらえました。
e0396727_14165895.jpg




テーブルウェアは、実際にその席についてみて、良さがわかるということは大いにあると思います。このMY Dear LIFEのレースのテーブルクロス(バラ柄じゃないことがポイント!とお話させて頂きました)も、ご参加の皆様にたくさんお買い求め頂きました。
お料理も素晴らしくて、楽しそうに、美味しそうに召し上がられている皆様を拝見して、とても嬉しかったです。Joie richeのマダムやスタッフの澤井さんにもお世話になりました。ありがとうございました!
e0396727_14165629.jpg







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


.

[PR]
by yurisuzuki | 2018-05-03 14:27 | テーブル & ホームパーティー


先日は小さなレッスンを。
たまたまバレンタインデーの日だったのですが、「少し先取りのイースターテーブルにしようか」、「当日だしバレンタインぽくしようか」、はたまた「レッスン内容が”英国”がキーワードだから英国っぽくしようか」・・・の、全ての迷いをミックスさせたテーブルとなりました!
ドレープコンポートをセンターピースに。これ、重ねて置くだけで本当によく見えるんです。
e0396727_13222766.jpg




ミニサイズのドレープコンポートには、神戸のモンロワールのチョコレート。
e0396727_13225519.jpg




ひっくり返して、クロテッドクリームとジャムを入れるのにも使いました。両面使えるから便利!
e0396727_13222697.jpg





サンドイッチは、フルーツのオープンサンド。ベースは生クリームではなく、クリームチーズです。アカシアウッドボードにのせて。ウレタン塗装をしているので、本当は直接サンドイッチを乗せることもできるのですが、ワックスペーパーを敷いたら拭く手間もなし!
e0396727_13224869.jpg




MY Dear LIFEオリジナルのLa Vie カップ&ソーサー クリームベージュ。ピンクと3つずつミックスしてコーディネート。決して全部同じものを揃えなくてもいいのです。小枝のカトラリーもナチュラルな雰囲気にを作ってくれました。
e0396727_13225254.jpg




ご紹介した、ドレープコンポート、アカシアウッドボード、カップ&ソーサー、小枝カトラリーは、2018/3/14 -27 うめだ阪急7F コトコトステージ 「春の訪れを感じるHAPPY EASTER PARTY ! 」でも、2018/3/21-3/27 新宿伊勢丹5F キッチンダイニングデコール 「HYGGE HOME PARTY」でも販売しております。ぜひお越しくださいませ。私は新宿伊勢丹の方に毎日立っております!たくさんのみなさまをお迎えできます事を楽しみにしています。
e0396727_13222408.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




.




[PR]
by yurisuzuki | 2018-03-01 00:03 | テーブル & ホームパーティー